チャンスは自分でつかむのよ!

私個人が、日々思ったことを書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

掘り出し物

どうも、お久しぶりです。
ここのところ1ヶ月に1回の更新になってしまって、だめですね。
一応遊戯王のブログで始めたもんですから、遊戯王ネタがないから
おっくうになっちゃうのです。
かといって政治の話にしちゃうと、中身の薄さがばれるし。
ま、いいや、そんなに期待してる人いないだろうし。

今日はちょっと遊戯王、まぁまぁ政治でお送りします。

先日、カードショップでノーマルカードを見てました。
高レートカードないかなぁ~、
するとどうでしょう。
「成金ゴブリン」
ちょっとびっくりした。心拍数があがったよ。
これは他にもあるかも、と思って更に見てると
「トゥーンのもくじ」
イエスっ!!
「超再生能力」
どうした!
「平和の使者(レア)」
あれ?ノーマルストレージなはず・・・
「ガンナードラゴン」
うぇ~!!!なしてあんたがここに?

なんだかBEやEEを開封して、光り物を抜いたまま入れたような印象でした。
あと「融合」を一枚、計6枚を60円で購入。
かかった時間は40分。う~む。

で翌日早速買取へ。
830円に。
いや、儲かった儲かった。
40分で770円。びみょ~。労力はかかってないからな~。
でもなんだか後ろめたい。
だからもうやらないと思う。
バカバカしいとすら思えてくるから。

久しぶりの遊戯王ネタがこれですわ。


さてここからはまじめな話。あぁ帰らないで~。
憲法の話です。あぁ~解散しないで~。
・・・
痛々しいわ。

今日、とあるイベントで谷口真由美さんの話を聴いてきました。
谷口真由美をご存知ない方は調べてください。
ざっくり言うと、法学者のおばちゃんです。
全日本おばちゃん党の代表代行を務めてる方です。
そこで今の政治について漫談のごとくトークしていたわけですが
私が一番興味を持ったのは、憲法の話。
谷口さんは関西の大学で教えているらしく
その生徒に、憲法96条改正についてどうおもうか、と訊いたところ
「古臭い」や「押し付け」という理由で変えるべき
という意見を持つ学生がいる、とのこと。

ちょっと悲しかった。
私は何条であろうと、絶対に改悪反対。
国民は憲法によって護られてるんだもの。
誤解されてる方が多いみたいだけど
憲法は「国民を縛る法」ではなく
「権力者を縛る法」なんですよ。
ここ重要。
その憲法に基づき、国民を縛る法律が創られるんです。
人権が侵害されないか、とか、表現の自由を規制してるのではないか、など。
いわば国会議員の暴走を止めるブレーキです。

そんなブレーキを自民党はなくそうとしてるのです。
例えば21条の表現の自由について。
いまの憲法では
「集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する」
となっています。
これがあるから、デモができる。
たぶん私のブログもTwitterも。

しかし自民党はこれに「前項の規定にかかわら ず、
公益及び公の秩序を害することを目的とし た活動を行い、
並びにそれを目的として結社を することは、認められない」
という条文を加えようとしています。
なかなか難しそうに見えますが
ざっくり言うと
「いくら表現の自由といえど国の発展のための原発を
反対する活動は認めない」ってことだ。
原発だけではなく、「公益及び公の秩序を害すること」
近いところで言うとエロ本とか萌え系アニメとか
掲示板とかも対象になりえるよ。
では一体だれが「公益及び・・・害すること」を判断するのか。
それは・・・
当然、自民党でしょう。
だって与党だもん、首相だもん。
国民の目にはどんなに迷惑がかかっていないように見えても
自民党が黒と言えば逮捕できる、ってことになっちゃう。
怖くない?気持ち悪くない?
北朝鮮と大して変わらないよ。

これから参議院選挙がありますが
ここでも自民党が多く議席を取ると
間違いなく改憲させます。
殺人犯が殺人罪の規定を変えるかのごとく
自分を縛る法を自分自身に都合の良いように変えられてしまいます。
これで良いんですか?
良いはずないですよね。


今日のイベントは谷口さんと雨宮処凛さん、想田和弘さんのお三方でしたが
想田さんかおっしゃってました。
このまま改悪されると、あとは武力革命しか方法はない、と。
私もそう思います。
どうにか選挙で落とそうとしても、抗議しようとしても
絶対権力には勝てない。何らかの形で逮捕される。
武力革命を起こすにしても、犠牲は大勢でるし
一度、不自由を経験するのが前提。
私は嫌です。この国で豊かに暮らしていたいから。

そしてもうひとつ興味深い話が。
なんでも、「義務と権利はセットだ」なんて抜かすヤロウがいるらしい。
つまりは、義務を果たしていなければ人権はない、と。
この義務ってのは「納税・勤労・教育」、国民の三大義務といわれる奴てすね。
その3つの内どれも満たしてない人は人権がない、と言いたいようです。
いますよね。
そうです、赤ちゃんです。
極端だけど
赤ちゃんは義務を果たしていないから、殺しても問題ない、ってこと。
そんなわけないですよね、問題大有りです。
こんなことをいけしゃあしゃあと言える人には、改憲だなんだ、と言われたくない。

今書いたのは、ほんの一例です。
他にもかかわらず国防軍だなんだで、きっと徴兵制をする気でしょう。
どこに兵を送るのでしょう。
一つは戦地ですね。
日本が直接争ってなくても、アメリカが戦ってたら
応援に行かないといけなくなるんてすよ。
そしてもう一つは推測だけど
福島原発です。
事故を起こして放射能がダダ漏れ。
そんなところにはずっと居られるわけではないから
大量に人材が必要。
そこへ送られるのは
原発被害者世代の我々とその下の世代が主でしょう。
私たちは祖父母世代の甘い蜜の後始末のために生まれたことになります。
人生を楽しむためではなく、死ぬために生まれた。

こんな現実が目の前に迫ってます。
自民党に投票するな、とは言いません。
そんなの個人の自由だから。
でももっと政治に関心を持ってください。
話題にしてください。
政治的な話をすることは恥ずかしいことではありません。
指をくわえて死を待つよりマシでしょう。
まずはご両親と。次におばあさま、おじいさまに。
おばあさんたちは、選挙権があるし、投票率高いから
小ずるい議員はそこに絞って政策を考えてます。
そうでなければ、後の世代に負の遺産を残す原発を
推し進める自民党が当選するはずがない。

今、行動しないと取り返しつかなくなります。
もしも「友だちに話すのはやっぱり無理」と思ったら
この記事を読むことを進めてください。
そっちの方が恥ずかしいと思います。

ここに書いてあることも、私の主観なので
全部鵜呑みにはしないでください。
「こんな恐ろしい話は本当なのか?」と
調べるキッカケになれば幸いです。

だいぶ長くなりましたが、最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

ちなみに、安倍晋三首相は法学部出身なのに
憲法よく解らないそうですノシ
スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<どういうこと? | ホーム | 箒掃除始めました>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。