チャンスは自分でつかむのよ!

私個人が、日々思ったことを書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

希望もくそもない

昨日の5時に夢中!は岩上安身さんがゲスト。
恒例のコーナー「IMJ(岩上夢中ジャーナル)」
でまたもや、気が沈む話。
原発関連。
もちろん、私たちが避けては通れない
というか、避けてはいけない
直ちに対処しなければならない問題だと思う。

今現在日本の浴びても良い放射線量は
1ミリシーベルト。
毎時0.23マイクロシーベルトということだそうです。
私の憶測ですが東京の空気中にはまだそこまで
酷くはなっていないはず。

しかし、岩上さんのコーナーでのVTRを見てビックリ仰天。
福島第一原発4号機近くではなんと
毎時1500マイクロシーベルト
およそ6500倍の数値です。
少なくとも福島県には住んでいてはいけないと思います。
それに使用済み燃料棒が眠っているとのこと。
考えたくありませんが
万が一の場合それは
広島原爆4500発分に相当するとのこと
まずいよね。コレ。
東京は愚か大阪あたりまで大変なことになるのではないでしょうか。
それも数年、数十年という単位ではなく
数百年、数千年です。
これはあってはならないこと。

もうすぐ、日本にある原発が全て検査で停止しようとしています。
今が絶好のチャンスです
これは日本全国、いや世界に向けて言いたいのですが
東日本大震災における
福島第一原子力発電所の事故など
収束なんてしていません。

言っておきますが、原発を抱えている
全ての地域にはこれと同じリスクが潜んでいます。
いつ事故が起こるか、そしてその事故によって
どのくらいの被害があるか。
この被害はきっと原発による税金と比べると
ハイリスクローリターンでしょう。
だって向こう何十年と苦労するわけですから。
あと少しすれば健康被害は表面化してくるはず。
そうなってからでは遅すぎる。
テレビなんて当てにしてはだめです。
NHKですらあまり切りこんだことしないんだから
民放の大株主、東京電力の不利になることは
何があっても流れません。
だから山本太郎が干される羽目になったんです。

それと、放射能測定器の数値についてなんですが
「不検出」や「検出されず」というのは
0ではないですからね。
詳しくないので説明の仕方が間違っているかもしれませんが
機械によって限度値というのがあるんじゃないでしょうか。
例えば5以上は測定できるけど1~4は測定不可能、ということ。
だからND、不検出でも安心できない。
さらに言うと、農作物と牛くらいしか検査してないんじゃない?
豚、鶏、水産物に関してはあまり聞いたことないもん。
国を信用してはいけないと思う。
色々、隠しているから。
もちろん公表すると世間はパニックになるでしょうが
それは嘘をつく、隠すの正当な理由にはならない。
命が絶対、最優先なんだから。

まず国と東電は頭を下げて謝る。
そしてこの先の原子力発電について
どうするかを明確にする。
復興、復興なんて言ってるけど
放射能がなければ今頃ビルが何軒も建ってるんだから。
だって避難区域もないし、汚染された食品もない。

放射能については
推進、脱も関係なく脅威なものであることは間違いない。
田母神さんは違うみたいだけどね。
だって浴びれば浴びるほど身体にいいなんて…
それは東電からお金をもらっている学者でもフォローできませんよ。
どうかしてる人と思っちゃう。
田母神さんには実証していただきたい。
まず手始めに無装備で4号機前に滞在。
生活水は一応ろ過した周辺汚染水。
これを1年続けて、10年くらい健康被害がなかったら
信じてあげても良いかもしれない。
ただありえないだろうけど。
それを実証する前に寿命が来るかもね。

それにしてもどうして反乱がおきないのでしょう。
革命でも起きていいと思うんですけどね。
脱原発を掲げて。
みんな深刻に考えてないのかな。
どうすればココに書いてあることを広められるかな。
みなさんご協力ください。

まとめ
最初に、少しでも高い数値の地区の住民を避難させる。
続いてこれ以上放射能が放出されないようにする。
全原発廃止含めて。
その後、放出されてしまった放射能を除染する。
そして国、東電は土下座し「こういうわけで税収を上げさせてください」と
あくまでも加害者としてお願いをする。
最後に、全世界に原発の恐ろしさを広め
核廃止運動をする。

私としては原発廃止&住民の避難
のためだったら、消費税15%位でも我慢しますよ。
それくらいしか私にできる支援はないですもん。
もちろん期限付きですし
一番好いのは軍事費けづって充当。
クソのような政治家を削る。
原子力安全保安院には
原発反対の人じゃないとコントロールできないと思うんだけどな。

もうタイムリミットは迫ってきてます。
譲歩に譲歩を重ねた私の提案。
これで最後の譲歩です。
原子力発電の有無については後々話し合いましょう。
それよりも、とにかくこれ以上悪い方向に行かないように
命を大切にする方向で一致団結しませんか?
原発止めて、火力に変えてそれでかかるお金だったら
電気料金に上乗せしても構いませんから
とにかく私たちから未来を奪わないでください。
今のままでも結構酷いけど
このままだと、私は本格的に呪いたくなる。
黒魔術でも何でも使って
片っぱしから消してしまいたい。
デスノートが有ったら使ってしまうかもしれない。
私の死んだ後の魂と引き換えに
日本、及び私の子どもや孫が良い環境で
育つのであれば目に見える原発推進派の政治家や
ひた隠しにする人の名まえを書いてしまう。

目を背けたくなりますがこれは現実です。
絶望しか残ってないように思えます。
自分の命にかかわることです。
みんなもっとこの国の政治について
関心を持ってください。
このまま自民、民主が強いままだと
間違いなく戦争になります。
どこの国かは解りませんが。
100%といっても過言ではないです。
ほとんどの政治家なんて
国民の命なんかどうでもいいんです。
たぶん、自殺するんだったら
俺たちに迷惑をかけるな位に
思っているでしょう。
そんな人たちに私は
この国の政治を任せたくない。


結局、私の言いたいことは
原発を推進して、事故が起こっても
なすりつけ合いとか、嘘をつくとかしてきたやつら
頭を下げろ、詫びろ、今の現状を正直に言え
そしてどうしたいか、どうすればいいかを
問え、そのために協力してくれと頼め
そして津波が天罰とか言ったやつも含め
心を改めろ
ということなのかな。
なんか違うな、長くなっちゃってすみません。
とりあえず今日はここまでにしますノシ
スポンサーサイト

原発関係憤り | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<お金がない… | ホーム | 売って買った>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。