チャンスは自分でつかむのよ!

私個人が、日々思ったことを書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ネタバレ?

昨日、映画を観に行ってきました。
それは
「海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン」
です。
朝、結構早い時間しかなく
眠たい目を擦って
朝食も取らず行ってきました。
ネタバレ?を含むので追記から
やっぱり35thアニバーサリーということで
過去の戦隊に出てたキャラクターたちが
出てくるのは面白い。
今回出てきたのは
ゴーカイジャーからジェラシット
ゴーオンジャーからケガレシア、キタネイダス、ヨゴシュタイン
ゲキレンジャーからバエ
ボウケンジャーから風のシズカ、幻のゲッコウ
マジレンジャーからバンキュリア
アバレンジャーからヤツデンワニ
この一同が同じフロアで喋ってると言うのは
まさに混沌。
別フロアにエルダーが出てきて
千葉大先生だぁ~。わ~い。
ただエルダー/シスターの容貌は
ダイレンジャー位に居そうで
生理的に受けつけなく、非常に恐怖を感じました。

声優さんを見ても
ストーリーを見ても
面白く
大葉健二さん演じる
宇宙刑事ギャバン/一条寺烈
バトルケニア/曙四郎
デンジブルー/青梅大五郎
が出てくるシーンには、CG技術の進歩を感じました。

ただ一つ、私は意見がある。
あの壺に封印された大魔女をどうしてださない。
もちろん演じられた俳優さんがお亡くなりになられているので
新たに収録することは不可能。
今までにある音源、映像だけでしかできない。
亡くなられているので、不謹慎と言われるだろうけど
たぶん、スーパー戦隊ファンなら絶対に望んでいるはず。
もちろん曽我さんも出たいとお思いじゃないだろうか。

戦隊側の一番人気はブラックコンドル/結城凱
といっても過言ではないと思う。
だから、ブラックコンドル復活の回は伝説といってもいい。
敵側の人気はバンドーラ様は上位に位置するだろう。
そして4作品に出ている曽我さんは
宮内さんと同じく、スーパー戦隊には欠かしてはならない存在であろう。
そんな曽我さんを出さなくてどうする。
もしかしたら、案が出て曽我さんの関係者にあたったけど
拒否されたのかもしれない。
そういうバックの事は解りませんが考えてみました。

ジェラシットたちが幽閉されている同じフロアの
一室に壺が置かれている。
カメラでズームすると何やら歌が聞こえてくる。
さらにズームし続けると
「バンドーラの歌」が…
宇宙に放たれたバンドーラたちが封印されていた壺は
ザンギャックが要注意人物として
自らの手で管理していたのだ。

っていうのはどうでしょう。
そのシーンがあったら
私は間違いなく涙を流している。
バンドーラ様は壺のなかで生きているのだ。
曽我町子さんもまた私たちの心のなかで生きているのだ。

VS仮面ライダーはどういうのなのかなノシ
スポンサーサイト
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<やっぱり良くないと思う… | ホーム | 初めての…>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。