チャンスは自分でつかむのよ!

私個人が、日々思ったことを書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

よく憤ります

TPPがなんなのか、わかりません。
大人はなんでも知っていると思ったら大間違いよ!!
大人じゃなけど。

なんのためにTPPに参加するのかも分からないし
メリット・デメリットもよくわからない。
でも反対。
知らないなりにウィキペディアを見てみました。
見ても分かりません。
ただやっぱりメリットよりもデメリットのほうが多いと思う。
こういう大切なことは良いことも悪いことも
掲示したうえで国民に決めさせていただきたい。
選挙的なものね。
推進派はメリットを反対派はデメリットをそれぞれ街頭で演説して
嘘は言わない・相手の派閥を攻めない、とフェアに。

というか今それをしなきゃいけないの?
大至急?
それよりもまだ原発問題が解決してないでしょう。
うやむやにしようとしてますね。
だめよ。噂では大塚さんは放射能の影響らしい。
アエラの前首相のインタビューを読みましたが
脱原発というところは評価できます。
首相の一存で原発停止・廃止ということはできんのでしょうか。
こんな大規模な事故があり、まだまだ危険をはらんでいるのにも関わらず
未だ運転させているなんて同じ人間として信じられない。
最近はなんでも疑ってしまいます。
特に食品。
飲料でも加工されているものでも野菜でも
国産とだけしか書いないものは買えない。
中国産の方がよっぽど安心できる。
だから最近きゅうりやレタス、キャベツ等を食べてない。
簡単に外食もできない。

もちろん復興は大切です。
その土地で収穫されたものを購入することによって
その土地へお金が行くのなら良いことだと思います。
しかし私は命の方が大事。
お金だけならば、買わないで寄付する方を選びます。
先週金曜日の5時に夢中!上杉氏によると
放射能を一部ではなく日本全域で受けて
軽減させようとしているらしい。(伝わります?)
そんなことされちゃ困る。
国産物もが買えなくなる。
ここは一個所汚染でお願いしたい。
そりゃ残酷なことを言っているかもしれないけど
もしも自分が汚染地域に住んでいたとしたら
全域で引き受けてなんて言えない。そっちの方が残酷だもの。
みんな好きなんだよ日本が。
治安もそれほど悪くないし、比較的変なことしないじゃん?
世界に誇れる技術もあるだろうし。
こんな原発のため、いわんやエネルギーと
一部の人にしか入ってこないお金のために
日本という国を滅ぼすのか?
いやだよ。ずっと住んでいたいよ。
今こそ生まれ変わる時なんじゃないの?
まずは推進派で失言多いのに10年以上勤めている
の○知事を下ろしましょう。

マスコミだってほとんど真実じゃないでしょう。
こないだの「放射能付けちゃうぞ」と言って辞任した
政治家いたじゃない。
そんなこと言っていないってさ。
ねつ造ですよ。ねつ造。
原発反対の人間は邪魔だから。
もちろん自社の利益のために
都合のいいことだけ、自分のところが有利になる
ことだけを言うのはしょうがない。
しかし嘘はダメ。

いつまた地震が来るかわからないのだから
原発は断固反対、なくすべきです。
今それをしたら、結構見直す。
野田さんじゃ無理だろうな…
アエラを見てほんの少し菅さんを見直しました。
と思ったらあなたTPP推進派なのね…残念。

これはあくまで一個人の意見ですが
命が大切なのは大多数の方がそうでしょう。
そうでないかたも放射能の影響で死にたいですか?
急に何かが発症して、いつの間にか三途の川を渡ってるなんて
国というか全ての原発推進派に殺されたと言っても過言ではないでしょう。
千葉麗子さんの言うとおり、東京電力がしていることは殺人だと思います。

とにかく今一番最初にやらなければならないことは
原発に依存しないことだと思います。
きっとすぐに全機停止、処分というわけにはいかないでしょうが
一刻も早く、取り組んでください。
そして成果を上げてください。
もしも、もしももしももしも
原発が必要であるとすれば
せめて規模を小さくし、事故が起きても
対処できないほどではなく
原発を一個所に集めておいてください。
未来を生きていく若い世代に
少しでも困難要素を残さないでください。
私はまだまだ生きていくつもりです。
やりたいことがいっぱいあるので
(やりとり屋さんとか、ギョウザ屋さんとか銭湯でバイトとかね)
生きていたいんです。
命を大切に思うのであれば
原発に立ち向かってください。
原発がなくったってきっと大丈夫。
無くなってダメだったら
私に文句を言ってください。

涙が出そうになってきた。涙もろくなったのか?
政治的思想がどうであれ、何かが合わなくっても
原発反対というのは同じ。
数が多ければその分心強いです。
影響力があれば尚のこと。
芸能人、有名人でも反対派はいるんです。
それが表に出せないだけ。
それを言うと干されるから。
だから山本太郎氏は勇気がある。
マスコミなんて信じられん。

どう締めていいかわからなくなりましたので
唐突ですが終わります。
少しでも安全で住みやすい国になるようにノシ
スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<たるんでるのか? | ホーム | tin wave2 その2>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。