チャンスは自分でつかむのよ!

私個人が、日々思ったことを書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

究極の選択?(真面目版)

前回の究極の選択とは全然違う内容の選択。

今、日本、特に福島では放射能汚染というのが
かなり酷いみたいですよね。
国はたぶん真実を公表していないだろうし
マスコミに至っては上からの圧力があり
反原発の方向には絶対向かないような報道。
他の国から見ると、信じられないくらい
杜撰な対応と言われているらしい。

何も私たち(私に限るかもしれませんが)
東京電力やその他の電力会社を全否定しているわけではなく
原発安全って言ってたのにこんなにひどいことになってしまったのだから
原子力発電はやめにしましょう、と言っているだけ。
今原子力発電で作られているエネルギーって
全消費エネルギーの3割程度なんでしょ?
なんとかなりそうじゃない。

「原発なくして日本は発展しない」なんてことを聞いたことがあるけど
つい最近、子どもの甲状腺に異常があったらしいじゃないの。
無知ですから、この言い方があっているかわかりません。
誰かが放射能は関係ないって言ってたけど
私の個人的な感想は、関係ないわけないでしょう。
この先未来を創り上げていく子どもたちが
いなくなっていったら、発展なんて言ってられないでしょう。
それよりも命の方が大切でしょうが。

言葉に詰まるほどむかついてきました。
ここで本筋に戻ります。
タイトルの究極の選択について。
もしも放射能を完全に除染出来るものがあったとしたら
それは良いことになるのだろうか?
私を含めて今放射能を恐れている人にとっては
素晴らしいものだと思うよ?
だっておびえなくて済むのだから。
でもその先、「じゃあこれでまた放出してしまっても
これで解決できるのだから、原発再稼働、更に増設、日本原発国家」
なんてことになったら私にとってはよろしくない。
もちろん今、放射能の恐怖におびえていらっしゃる方々の
安心が優先されるべきことですよ。
それは分かっているけど、そのようなものが出来たとしたら
きっとどっかの都道府県知事のあの人は喜んで
推進、推進、推進、推進して笑いながらなんかやるでしょう。

そんなに良いかね原子力発電とやらは。
私にはわからない。
誰か原発の良さを教えてください。
日本にとってどれほど不可欠なものなのかも。
人の命を犠牲にするくらいのものだから
相当なものなのでしょうね。
ただ安くエネルギーを発生させられるだけのことじゃないのでしょう。
なんだかなぁノシ
スポンサーサイト

日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<パンパイ | ホーム | 究極の選択?>>

コメント

放射能除去装置・・・コスモクリーナーDか!
さっそくイスカンダルまで取って来なければ!

完全無公害・完全リサイクル可能な夢のエネルギー源・・・シズマドライブか!
しかしジャイアントロボの動力はなんと原子力!


・・・ごめんなさいふざけました。
原子力なんて危なっかしいもの使わないで風力、水力、地熱、太陽光のようなやさしいイメージの発電、いわゆる自然エネルギーでの発電がいいですね。

しかし日本の電力の約70%は上で挙げてない火力発電で作られてるんですよね。
火力発電は原子力に次いで危ない感じがしますからねえ。
CO2の問題や災害等での石油漏れ、これは環境破壊に繋がります。


でも!
これでも原子力に比べたらずいぶんマシと思えてしまいます。
百歩譲って火力は良いとしても原子力はアカン。
放射能ですぜ放射能
危ないったらありゃしない。
チェルノブイリであれだけひどい事故が、ましてや日本の東海村であんな事故を起こしたというのに原子力発電を止めなかった。
そしてこのザマです。
なにも言えないですね。

僕の言っている事は結果論ですが、それでも予想は出来たはずです。
いまさらこんな事言ってもどうにもならないんですけどね・・・
どうしてこうなった・・・


なにが言いたいのかよくわからないコメントになってしまいました。
とにかくこれだけ痛い目見たんだ、さっさと原子力は撤廃してその分まで頑張って風車に回ってもらいたいですね。

・・・風車じゃ無理とか言っちゃだめ!
風車かわいいよ風車!
2011-10-22 Sat 03:36 | URL | ルーザー [ 編集 ]
国のトップであった前管直人首相でさえ
脱原発発言の翌日、あれは個人の意見と
釈明?したということは、一国の総理でさえ恐れる何らかのバックがあったのでしょう。
それが何なのかはわかりませんが、それほど大きい組織なのだとすればこの国はず~っと原発を稼働させ続けるのでしょうね。

あとはだれかが革命を起こすか。
これだけの被害があったはずなのに、というよりもこれから数年後には今の比ではないくらいの被害が明るみに出るのが目に見えているのにだれも何もしていない。
何かしているのかもしれないけど私の耳に届いているのは山本太郎氏くらい。

まずは
原発の是非についての意見交換会でも開いてみたらいいのではないか。

家庭で使う電力でいえば、原発なんてなくても
やっていけると思う私は馬鹿なのでしょうか。

ちょっとコメントの返信になっていませんが
原発反対の意見が聞けてうれしいです。
ありがとうございました。
2011-10-22 Sat 17:21 | URL | 恩田 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。